店長店長ひさよです。ありがたいことにお買い上げ頂いたお客様やおんぶや抱っこの先生から貴重なご意見をたくさんいただきました。より快適なもっこを目指してバージョンアップさせて頂いています。


1.より心地よい密着!   もこ太郎

 その1(縫い方)

ひもの縫い付ける位置を裏地まで貫通させる縫い方に変えることにより、もっこの変形を防ぎより密着してピタッと快適になりました。

ひもの縫い方


 その2(肩紐)

肩紐幅が、8.5cmになりました!
昨年、なるだけ肩に負担を減らすため肩ひも幅を10cmまで広げましたが、密着度を考慮し、肩幅とのバランスを考えた結果、この8.5cmがより心地よい密着へ導きます。

肩綿ひも
背当て布の中にも綿(わた)を入れ、より負担を軽減し理想的に高い位置でおんぶができるようにしています。(登録意匠 第1562895号)

肩綿ひも

2.ひもが細くなりより結びやすく! 

紐先に向かって細くなり、スムーズに結びやすくなりました!
その結果もっこ全体も軽くなり携帯しやすいんです。


紐

赤ちゃんのお尻を下から撮った写真です。
ゴロゴロせず赤ちゃんのお尻や足に平面的にソフトにフィットしやすくさばきやすくなりました。もこ太郎


3.より楽に!  

ステッチもしっかり貫通。変形を抑え、重みを分散させてよりママさんの負担を軽減しました。

ステッチ


もっこによって、快適な子育て生活が送れますように・・。

コンテンツ

モバイルショップ

ショップについて

ひさよ

店長のひさよです。

熊本県天草地方のおんぶひも”もっこ”(おんぶもっこ)をお友達から頂いたのは、私の息子が生まれた15年ほど前。

子供がぐずったときなど寝かしつけにとても重宝し、親子ともすっかり手放せなくなりました。

その後さんざんお世話になって息子が卒業した後も、何人かのママさんにお貸しする機会があったのですがやっぱり大好評!

そこで、私はぜひこのもっこのよさをみなさんに知ってもらいたい!と考え、この昔ながらだっこもできるおんぶひもをよりナチュラルによりやさしく、よりかわいく”MOCCO FRIEND”のもっこの商品開発にいたりました。

Take it easy &
Have a Happy MOCCO Life!!

より多くのママさんと赤ちゃんがより快適な育児生活を送れますように応援しています。